HOMEスタッフブログバリ島最新ニュース > 【アグン山最新情報】バリ島の聖なるアグン山に会いに『天空の寺院』へ!@ランプヤン寺院

 スタッフブログ

レインボーツアー営業マンが贈る バリ島おすすめ情報

“神々の棲む島”と呼ばれ訪れた者を魅了させてしまう
南国の楽園・・・・・『バリ島』
みなさまの思い出に残る至福の旅をプロデュースしました。

【アグン山最新情報】バリ島の聖なるアグン山に会いに『天空の寺院』へ!@ランプヤン寺院

こんばんは。B太です。
バリ島の聖なる山アグン山が、11/21以降、噴火が断続的に発生し、
11/27(日)アグン山噴火警戒「レベル3→レベル4」に再び引き上がりました!!

ラン アグン山.jpg
11/24  06:09 到着するとアグン山の山頂から水蒸気噴火

 

そんな聖なる山アグン山を拝みに、B太は11/22(水)に日本を出発しました。
前日の11/21(火)の夕方にアグン山が噴火(水蒸気による噴火)し、
厚いグレーの煙が最大700mまで上がりましたが、問題なく到着。


ランプヤン (5).jpg
『ランプヤン寺院』 Pura Lempuyang


宿泊地は・・・バリ島の東部の美しい村「チャンディダサ」
チャンディダサは、空港から車で東へ約1.5~2時間掛かります。
チャンディダサは、アグン山から約22㎞。車で約1時間掛かります。
眼下にはコバルトブルーのインド洋が広がり、振り向けば聖なる山アグン山、
近くの山にはライステラスが広がり、バリ島のいいとこどりスポットなんです。

ランプヤン (6).jpg
『ランプヤン寺院』 Pura Lempuyang



目的地は、チャンディダサから車で約1時間の場所にある
太陽の神様を祀り 「天空の寺院」 と呼ばれる 『ランプヤン寺院』 Pura Lempuyang

ランプラン.jpg
『ランプヤン寺院』 Pura Lempuyang

 


ランプヤン (2).jpg
『ランプヤン寺院』 Pura Lempuyang



数多くあるバリ島の寺院の中でも非常に強力なパワースポットでもあり、
標高1,175mのスラヤ山には8つの寺院が点在している中の2つ目の寺院です。

ランプヤン.jpg
『ランプヤン寺院』 Pura Lempuyang



ランプヤン (3).jpg
『ランプヤン寺院』 からアグン山を望む インスタ映えショット!!




ランプヤン アグン山.jpg
『ランプヤン寺院』 からアグン山を望む Instagram 映えショット!!




そして、B太は11/26に帰国しましたが、気になるバリ島のアグン山情報はこちら ↓↓


【アグン山最新情報】

<インドネシア国家防災庁(BNPB)のホームページより抜粋>
https://www.bnpb.go.id/home/detail/3539/Gunung-Agung-Erupsi-Menerus,-Abu-Mengarah-ke-Timur

2017年11月26日09:55付
11月26日06:20 アグン山の噴火が時速18kmでの速度で南東に向け、
火口から高さ3,000mと4,000mに達した。
ひまわりの衛星から火山灰の拡散を分析すると、南東から東に向かいロンボク島まで行くことが判った。
火山灰の分布と方向は風の方向に影響をします。インドネシア火山地質災害対策局は飛行警告を発した。
アグン山の危険レベルは依然として3。
連続的な噴火にも関わらず、火山活動の増加は無い。
●インドネシア当局は,警戒レベル引き上げに伴い,
山頂から半径8km(北-北東,南東-南-南西部では10km)圏内は,
立ち入り禁止区域としております。



2017年11月27日06:00付

バリ島東部に位置するアグン山は、11月21日以降、噴火が断続的に発生しており、
11月27日 インドネシア火山地質災害対策局(PVMBG)は、警戒レベルを
再びレベル3(警戒)から最高レベルであるレベル4(危険)に引き上げました。
また,警戒レベルを引き上げたことに伴い、山頂から8km圏内に加え、
北-北東、南東-南-南西部は10㎞ 圏内の区域への立ち入りが禁止され、
政府関係機関は立ち入り禁止区域の住民に対し速やか且つ冷静に避難するとともに
最新情報の入手
を呼びかけています。


【デンパサール空港状況】

2017年11月27日10:3
0付

デンパサール空港が現地07:15より11月28日07:00まで閉鎖となりました。
昨日まで北西からの風により降灰がロンボク島方面であったものが
風向きが北東からの風に代わり、その方向がデンパサール空港方面へとなったためです。

デンパサール空港が閉鎖の理由は・・・・
航空機が飛行する大気圏上に灰が舞った為、
航空機のエンジンにトラブルが生じる可能性
がある為、閉鎖となっている形となります。

 


聖なる山 『アグン山』 このまま落ち着きますように・・・・。

最新の記事

カテゴリー別記事一覧

月別アーカイブ