HOMEスタッフブログバリ島最新ニュース > ビンタンビールの『グレープフルーツ味』が新発売されました。

 スタッフブログ

レインボーツアー営業マンが贈る バリ島おすすめ情報

“神々の棲む島”と呼ばれ訪れた者を魅了させてしまう
南国の楽園・・・・・『バリ島』
みなさまの思い出に残る至福の旅をプロデュースしました。

ビンタンビールの『グレープフルーツ味』が新発売されました。

こんばんは。体内の80%はビールで構成されている B太です。
そんなB太と同様に、バリ島行ったらビールと共に過ごす♪ 素敵なみなさまの為に・・・。
レインボーツアー現地駐在員からの、バリ島現地最新情報をお届け致します。

DSC00603.jpg




さて、今回はインドネシアを代表するビール「ビンタンビール」に、
3番目の新しい味『グレープフルーツ味』が新発売になったのでご紹介致します。
ビンタンは「星」という意味のインドネシア語。


真っ青な空から照りつける太陽を燦々と浴びながら、
「これぞバカンス」と言わんばかりに、
ビーチできりりと冷えたビールをごくごくごく。。。

はたまた、サンセットの美しい色に染まる雲の色の移り変わりを眺めながら、
暑さが和らいだビーチやプールサイドでまったりとビールをごくり。。。
いやいや、ちょっと大人っぽく、南国の夜空に瞬く星を眺めながら、
潮騒に耳を傾けながら夜風と共にビール。。。


元々大のビール好きな私の個人的な意見としては、
冷えたビールほどバリ島のシチュエーションに
ピッタリくる飲み物は無いんじゃないでしょうか。



早速、こちらは元祖オリジナルのビンタンビール。
20160117_191946.jpg

緑色のボトルに、赤い星が目印。
このロゴと星のマークが入ったTシャツ等のお土産も沢山売られています。



そして、これが2番目に発売された「レモン味」のビンタンビール。
20160117_191942.jpg


ビールの色もレモンイエローなんですよ。
味はと言うと、レモンジュースにちょっと苦味がある、的な味。
正統派のビール好きの方に言わせると「これはビールじゃない」そうで。。。


ハイ、私もビールと言うよりジュースの方が近いと思います・・・。

 

そして、これが3番目の味「グレープフルーツ味」のビンタンビール。20160117_191930.jpg



日本でグレープフルーツで思い浮かべる色は「黄色」だと思いますが、
こちらではグレープフルーツでもピンクグレープフルーツと呼ばれているものが主流です。
ピンクグレープフルーツは酸味もそれほど強くなく、甘みが強いので、
このグレープフルーツ味のビンタンビールもジュースみたい。。。
ビールの色もまさにジュースのような薄いオレンジ色。


グラスに入っていたら、ジュースと見間違って子供が飲んじゃう確立高いので、
親御さんはくれぐれもお子さんが誤飲しないように注意して下さいね。
(写真は日系スーパーで撮影したのでポップが日本語で書かれています)


やっぱり、ビールは昼間っからキンキンに冷えたのを、
サングラス掛けて、キラキラの水平線を見ながらビーチで飲みたい!!!!!!! 


20歳を過ぎて飲酒が違法で無くなった方は、
バリ島でのバカンス中に、お土産話の種にお試しになってみては如何ですか?


↑ そうそう、お酒は20歳になってから・・・・。
この時期、学生旅行でバリ島に行く予定の学生諸君!!
すでに2回目の成人式を迎えた B太からも重ねてお願いです(笑)



最新の記事

カテゴリー別記事一覧

月別アーカイブ