HOMEスタッフブロググルメ&レストラン > ジンバランに新しくオープンした、リゾートダイニング『noosa』のご紹介

 スタッフブログ

レインボーツアー営業マンが贈る バリ島おすすめ情報

“神々の棲む島”と呼ばれ訪れた者を魅了させてしまう
南国の楽園・・・・・『バリ島』
みなさまの思い出に残る至福の旅をプロデュースしました。

ジンバランに新しくオープンした、リゾートダイニング『noosa』のご紹介

皆さん、こんにちは。レインボーツアー現地駐在員からの、
バリ島現地最新情報をお届け致します。

さて、皆さんは『ジンバラン』という地名を聞いて、何を一番最初に思い出すでしょうか?
・・・やっぱり、ジンバランビーチでの『シーフードBBQ』?? 

今回ご紹介するのは、ジンバランにオープンした、
「リゾートダイニング」というコンセプトの新しいレストラン『noosa』です。

オーナーのヘリー氏曰く、レストランの名前の『noosa ヌーサ』は、
インドネシア語の「nusa ヌサ=島」から取ったのだとか。
「このレストランでお出しするのはフレンチですが、
フランス料理の看板とか、そういうのは敢えて出さないで、 
バリ島に来た旅行者や、バリ島の在住者に楽しんで頂けるように、
素敵な場所で美味しい洋食を提供したかったんです。」 

ヘリー氏に案内されてぐるっと見せて頂いた「noosa ヌーサ」。
では、早速写真をご覧下さい。

DSC07648.jpg


レストランのエントランス手前に出ているこの赤い看板は、一時的なものとの事。

 

DSC07652.jpg


エントランスに続くロビー。この先に素敵な空間が広がっています。。。
柔らかい光に照らし出された、まさにリゾートダイニングと呼ぶにふさわしい空間。

DSC07654.jpg 


DSC07660.jpg



  



DSC07661.jpg



DSC07663.jpg DSC07662.jpg

DSC07665.jpg DSC07666.jpg

 


DSC07670.jpg



右奥に見えている階段を上ると、階上にはオープンになっているフリースペースがあります。
「欧米人は、ガーデンの解放的な雰囲気を好みます。気温が高くても文句は言いません。
日本人は、エアコンの効いた室内を好みますけど・・・」と、ヘリー氏。

 

DSC07671.jpg



バティックのガラを模したようなランプシェード。 壁の木目にも良く調和しています。

 

DSC07672.jpg


ここは、ガーデンを眺められる特等席。 喫煙所です。
見学はこのくらいにして・・・

次は、レストランとしての個室と、
ここで提供されるお食事のイメージをお伝えする写真をご覧下さい。

 

DSC07684.jpg


その前に、ちょっとだけ厨房ものぞかせていただきました。 
清潔でゆとりのあるスペース。


こちらが個室仕立てのお部屋。隣の大きなお部屋と扉一枚で隔てられています。

DSC07685.jpg

DSC07686.jpg DSC07691.jpg

 

DSC02519.jpg DSC07699.jpg


先に出されたホームメイドのパン。 これが思わず微笑んでしまうくらい美味しいんです。
フランスパンのように、外側はパリッパリ、そして中はもっちり & しっとり。
さらに、外側と内側の間にもう一層あるのが美味しさの秘密だとか。
手でちぎっても、外側の皮の部分がパラパラとこぼれないんです。。。

 

DSC07701.jpg DSC07705.jpg



新鮮なお野菜に、手の込んだソースの前菜と、
食通に「バケツでオーダーしたい」と言わせたコーンスープ。

 

DSC02526.jpg DSC02528.jpg



鯛もこんなに綺麗な料理になって、ビーフテンダーロインも、こんなに美味しそう。。。

 

DSC02531.jpg DSC02534.jpg



シェフの遊び心が感じられるデザート。 薄いチュールをめくると、
ストロベリーソースの下にはバニラ風味のクリームプディング。。。

 

DSC02536.jpg


これは、お食事の後のコーヒーと一緒に出されたマカロン。
美味しくて、写真を撮る前につい齧っちゃいました。

 

オリエンタルな雰囲気の中で、
屋外、屋内の両方から好きな場所を選べるレストラン。
フレンチというカタチにこだわらず、フレンチさえも「美味しい洋食」と捉えた、
今までになかったタイプのレストラン『noosa ヌーサ』。

 

空港からも車で約15分という、非常に便利な場所ですので、

「到着日に落ち着いたところでゆっくり食事を楽しみたい」と言うアナタ。

「結婚式の前とか後に、家族と友人で個室でディナーを考え中」と言うアナタ。

「彼女へのサプライズで、素敵なディナーを」とお考えのアナタ。

 

ジンバランの『noosa ヌーサ』、お勧めです。

最新の記事

カテゴリー別記事一覧

月別アーカイブ