HOMEスタッフブログバリ島最新ニュース > ☆いざ!デンパサール(ングラ・ライ)新国際空港へ☆

 スタッフブログ

レインボーツアー営業マンが贈る バリ島おすすめ情報

“神々の棲む島”と呼ばれ訪れた者を魅了させてしまう
南国の楽園・・・・・『バリ島』
みなさまの思い出に残る至福の旅をプロデュースしました。

☆いざ!デンパサール(ングラ・ライ)新国際空港へ☆

こんばんは。B太のバリ島突撃レポート第2弾!!
始まります。

ガルーダ・インドネシア航空が
2012年4月27日、東京(羽田)-デンパサール(バリ島)線を就航してから、
なんと、初☆羽田空港国際線からの出発!!
さらに、初☆バリ島 デンパサール(ングラ・ライ)新国際空港へ!!
B太、初めて尽くしの旅の始まりです。


【GA887便の機内から バリ島を眺める】
着陸体勢に入り、バリ島の全景が見え始めてきました。

夕刻到着の成田発GA881便では、雲がかかりなかなか拝むことのできない、
バリ・ヒンドゥー教の総本山。聖なる山 「アグン山」 が見えました!
ダイビングやクルージングで人気のレンボガン島とヌサペニダ島も見えてきました!
DSC08608.jpg DSC08613.jpg

空港に近づいて来ました。マングローブの森の海上に伸びている道路・・・
DSC08617.jpg DSC08622.jpg


【Jalan Tol Bali Mandara(海上高速道路)】
空港とヌサドゥア、タンジュン・ブノア、サヌール地区を結ぶ全長9・7キロの
海上高速道路が完成 していました!!! 


初めまして。Jalan Tol Bali Mandara(海上高速道路) と申します!
DSC08623 - コピー.jpg


朝は潮が引いているので、海の上っぽくないですが(笑)
バリ島で初めての海上高速道路に、B太感激です!
空港やここの工事の影響で、いままで大渋滞が起きていましたが、
やっと完成です!
DSC08624.jpg DSC08626.jpg 



【デンパサール(ングラ・ライ)新国際空港、新ターミナル】
そして、6月に来た時には、まだ養生パネルで隠されていた
デンパサール(ングラ・ライ)新国際空港、新ターミナルが現れてきました!

デンパサール(ングラ・ライ)新国際空港は、3階建て
1階が国際線到着ロビー、3階が国際線出発ロビー、
2階はレストランやショップ(現在、工事中)です。

DSC08633.jpg DSC08637.jpg



【1階 国際線到着エリア】
以前の空港から比べ、とっても明るい!
DSC08639.jpg DSC08641.jpg

看板の表示パネルも明るくて、遠くからでも文字が見易い!
絵のマーク(ロゴ)も入っているので英語が苦手な方も安心ですね。
DSC08642.jpg DSC08644.jpg

所々で、バリを感じるガルーダの木彫りなど、飾られています。
DSC08645.jpg DSC08646.jpg

現在、このターミナルを先行で使用しているのは、
ガルーダ・インドネシア航空の国際線到着のお客様のみ。
人が少ないのは、朝到着のフライトがだからと言うのと併せてそんな理由です。
DSC08647.jpg DSC08649.jpg

羽田発 GA887便は、深夜フライトの為、成田発 GA881便/GA885便のように
機内で入国審査ができません。(離陸してしばらくすると消灯になるからです)
バリ島に到着してから、入国VISA  USD25$ を支払います。

DSC08652.jpg DSC08653.jpg


【VISA ON ARRIVAL(到着VISA支払)カウンター】
VISA ON ARRIVAL(到着VISA支払)カウンターが見えてきました。
DSC08654 ①.jpg DSC08657 ③.jpg

以前は微妙な場所に、VISA ON ARRIVAL(到着VISA支払)カウンターがあったので、
支払漏れをし、入国審査のカウンターに直接行ってしまう人が多かったのですが、
今回からは、必ずこちらのVISA ON ARRIVAL(到着VISA支払)カウンターを
通らないと、入国審査のカウンターに行けないようになっています。
DSC08658 ④.jpg DSC08660.jpg

そして、今までは 入国VISA  USD25$ は、USDのみの支払いでしたが、
カウンターにこのようなパネルがあり、日本円でも支払いが可能になりました!

ただし、その日のレートによって変動するのと、本日の日本円支払は、
JPY 2,700- となっていますが、もしぴったりない場合は、おつりはルピアとなります。
DSC08661.jpg DSC08663.jpg


【入国審査のカウンター】
VISA を支払った後、しばらく進むと入国審査のカウンターが現れてきました。
DSC08665.jpg DSC08667.jpg

以前は、大きくてごっついカウンターで、カウンターも高くて、
中に座っている審査官が見えなかったのですが、こんなにすっきり様変わりしました!
無事に入国審査を終えると、上部に電光掲示板が。
到着便名毎に、荷物のターンテーブルが確認できるようになりました。
DSC08669.jpg DSC08671.jpg



【受託手荷物受け取り ターンテーブル】
しかも、ターンテーブルの番号パネルが大きくて見易い!
DSC08674 ⑥.jpg DSC08675.jpg


おんぼろのターンテーブルが見違えるほど、美しく生まれ変わりました!
それと、この時間、いかさまポーターが居ません!
DSC08676.jpg DSC08677.jpg


以前は、そのまま運搬車から荷物が降ろされ、
ターンテーブルに荷物が置かれる光景が丸見えでしたが、
今回は、真ん中の箱形の機械の下からぴょっこっと出てくる感じ。
DSC08682.jpg DSC08685.jpg


そして、いままではターンテーブルの回転が遅くて、時々止まってしまうし、
荷物が永遠に出てこなかったのですが、
このターンテーブルは、廻る~廻る~!
ターンが倍速スピードになりましたので、のんびりしているとあっという間に
スーツケースが目の前を通り過ぎてしまいますよ~
無事、荷物をピックアップし、
目の前の大きなパネルのグリーンの「←」左に進みましょう!
DSC08684.jpg DSC08689.jpg



【保安検査場 & 税関】
ここで、機内持込手荷物と受託手荷物をX線に通します。
そして、最後に税関を通ります。何も申請がなければ、書類を手渡しするだけです。
DSC08695.jpg DSC08696.jpg

いよいよ出口が見えてきました。
DSC08697.jpg DSC08700.jpg

以前は、ここの通路には両替所が並び、歩くたびに「両替~両替~」って
手招きされていましたが、とってもいい感じに生まれ変わりました!
ガラスの自動ドアの先に、お迎えのガイド達が見えてきました。
DSC08701.jpg DSC08702.jpg



【到着ロビー】
自動ドアを出た左右に、こんなにお洒落な両替コーナーがありました。
ここの両替は銀行が行っているので、
銀行だとちょっとレートが悪いかもしれないですね。
到着時は、レートの良い、パラダイスバリラウンジが一番です!!

出口を出ると広いロビーにお迎えの看板が並んでいます。
DSC08703.jpg DSC08704 ⑧.jpg

↓こちらが出口を出た正面。     ↓こちらが出口を振り返ったところ。
DSC08705.jpg DSC08706.jpg

見てください。この開放感!とにかく明るい!
DSC08707.jpg DSC08711.jpg

自然採光を取り入れた明るい空港に、B太感激です!
右端の緑色バティック柄のシャツを着たガイドが、
レインボーツアーのガイド達です。
DSC08712 - コピー.jpg


お洒落感たっぷりの空港に、空港スタッフも、ガイド達も嬉しそうでした。
DSC08714.jpg DSC08715.jpg

所々に、バリを感じさせる割れ門や寺院のモチーフのデザインが使われています。
DSC08723.jpg DSC08727.jpg


DSC08728.jpg DSC08730.jpg

↓このまままっすぐ進むと、車寄せと駐車場です。
DSC08731.jpg DSC08732.jpg

バリ島初のシースルーエレベーター!!
DSC08733.jpg DSC08734.jpg

DSC08735.jpg DSC08736.jpg

車寄せです。
DSC08738.jpg DSC08742.jpg

あちらのバスは、ガルーダのCAさん達の送迎車ですね。
B太もパラダイスバリのガイドとドライバーの送迎車に乗り、いざ出発!
DSC08745.jpg DSC08746.jpg


【空港敷地内】
この開放感がタマリマセン!やっと念願のバリ島に戻ってこれました。
DSC08748.jpg DSC08749.jpg


現在、この割れ門の先で、AIR PORT(空港)ホテルを建設中だそうです!
このボロブドゥール寺院チックな建物は駐車場です。↓ 緑が覆い茂ると綺麗でしょうね。
DSC08750.jpg DSC08754.jpg

空港の料金所も新しく生まれ変わりました!
DSC08758.jpg DSC08759.jpg

DSC08761.jpg DSC08762.jpg

DSC08763.jpg DSC08764.jpg

空港新ターミナルは、白い屋根と明るい煉瓦色の外壁が、青空に映えますね。
DSC08766.jpg DSC08767.jpg



さて、雨季でも晴れ男のB太。
こんな晴天のバリ島の旅、いよいよスタートです!。
続きは、次回へ~

最新の記事

カテゴリー別記事一覧

月別アーカイブ