HOMEスタッフブログバリ島最新ニュース > スミニャック&ウブド地区【サマヤ バリ】より アグン山の火山活動活発化に関する現状のご報告

 スタッフブログ

レインボーツアー営業マンが贈る バリ島おすすめ情報

“神々の棲む島”と呼ばれ訪れた者を魅了させてしまう
南国の楽園・・・・・『バリ島』
みなさまの思い出に残る至福の旅をプロデュースしました。

スミニャック&ウブド地区【サマヤ バリ】より アグン山の火山活動活発化に関する現状のご報告

LogoTheSamaya.jpg
アグン山火山活動に関する現状につきまして

2017年10月5日

平素より御引き立て下さいまして心よりお礼申し上げます。


9月22日のアグン山の火山活動活発化に伴う警戒レベルの引き上げに伴い、日本でも報道があり、多くのお客様が心配をされていらっしゃることと思います。
現在のところ、噴火は確認されておらず、ウブド市街地及びスミニャックのある南部の主要観光地、並びに飛行機の運行には今のところ影響は出ておりません。


弊社サマヤ ウブドはアグン山より50キロ以上、サマヤ スミニャックは70キロ以上離れており、万が一噴火のあった場合でも直接大きな被害が及ぶ可能性は低いと見られております。 当リゾートでも現在いつもと変わることなく、平常通り営業しております。


アグン山火山活動の活発化に伴う警戒レベルは高い状態にはありますが、以前よりご旅行を楽しみにされておられましたお客様が、予定通りに弊社リゾートにお越しいただけるようであれば、滞在を十分にお楽しみいただけるようスタッフ一同努力させていただきたいと思っています。また残念ながら、そのご滞在中に万が一の事態が起こることがありましたら、当リゾートとしてできる限りのお手伝いをさせていただく所存です。


どうぞ今後共宜しくお願い致します。


サマヤ バリ
マーケティングマネジャー
鈴木 りこ

最新の記事

カテゴリー別記事一覧

月別アーカイブ